美容にいいアボカドの最新レシピ

森のバターと呼ばれているアボカド。

食物繊維が豊富で、コレステロールを下げる効果がある不飽和脂肪酸のオレインなど良質な油がたっぷりと含まれている女性に人気の美容食材ですね。

手軽に食べられて嬉しいんですけど、いつもワサビ醤油になっちゃうんですよね。

そこで、美味しく食べられるちょっと変わった食べ方を調べてみました。

まずは半分に切ってトッピングをのせるだけのオシャレな食べ方です。

(豆腐、キムチ、ネギ、ごま油、醤油)、(モッツァレラ、岩塩、オリーブオイル)、(ハチミツ、シナモン)、(大根おろし、青ジソ、醤油)、(ツナ、マヨネーズ、カレーパウダー)などなど。

普段自分は皮をむいてサイコロ状にして食べるので、スプーンですくって食べるのも美味しそうですし、まな板が汚れなくていいですね。

それから、デザート風もアリですね。

アボカドにイチゴ、ブルーベリー、ヨーグルト、ハチミツを混ぜて食べる方法や、薄切りにしたレモンとアボカドをハチミツに漬け置きして、ミントを浮かべてマリネ風にいただいたりも美味しそうです。

また、セレクトを失敗して、ちょっと青臭いアボカドでも麻婆豆腐に入れたり、豚肉で巻いて焼いたり、グラタンやドリアの具にするなど、火を通すと食べやすくなるそう。

成熟具合が最高のアボカドに出会うと、その日1日ハッピーな気分になるのは私だけでしょうかね(笑)。

Leave a Reply