今話題のコールドプレスジュース

この前、日経ヘルスという健康雑誌を読んで知ったんですけど、コールドプレスジュースが今NYで大人気なんですって。

日本でもじわじわ浸透しつつあって、スムージーの次はこの「コールドプレスジュース」が来るとささやかれているそう。

いわゆる野菜や果物を「低温圧搾法」で作られた栄養成分がたっぷりつまったジュースです。

この特製ジュースを3日間~1週間ほど飲むデトックス・プログラムのことを「ジュース・クレンズ」と呼ぶそうです。

消化器官を休ませ、身体の本来の働きを取り戻すということなので、プチ断食と似ていますよね、酵素ドリンクみたいなくくりなんですかね。

しかし、このコールドプレスジュースはすごくお高いんですよね。

NYでもペットボトル1杯で1000円以上はくだらないみたいですし、日本でも早々と東京あたりで販売しているカフェがありますが、やはり1000円前後するみたいなので、普通のフレッシュジュースを飲む気軽さはないですね。

しかし、普通のジュースと違って、1杯あたり1.4キロもの生野菜や果物が凝縮されて入っているので、普通に調理して野菜を食べるのはお腹が膨れ過ぎて無理ですよね。

なので、忙しい方が健康的にダイエットしたいのならば、対価としては妥当なのかもしれません。

Leave a Reply